クリームソーダ味のジュースとは(20210714、29日目)

レポート全然書けてないのに危機感が沸かない。明日テスト終わったらやれよ自分分かったか!!!!!!!!!!

 

放課後クライマックスガールズのCDを無事購入。明日開封する。CDショップでジャニーズの展開がしていて結構人いて、やっぱジャニーズはすげー!と今更なことを思った。

 

新宿東口の巨大猫見たけど、もっと立体的に見えるのかと思ってた。でも普通に画面にいるのは分かるけどその割には立体的だな…って感じだった。写真撮ると画面なのが分かる(角度にもよるけど、波の干渉?みたいなのが映る)から実物を見るのが一番いいかも。

でも猫はでかくすれば可愛いってかんじではないな。と思ってしまった。クソデカテディベアとかは可愛いけど、猫は小さい方が可愛いかもしれぬ。

 

 

スイモクちゃんねるを見た。今週も「最高」をありがとう。ボンバーマンやってみたいな~。

匿名ラジオも聴いた。短かったけど面白かった。所ジョージ好きすぎてわかった途端爆笑してしまった。あとレギュラーをネタにするのも同世代感を感じて好き。

 

久々にほろよい飲んだら酒の味しなさすぎてびびる。弱い人にこそ飲ませたら危ないやつなのでは…?と毎回思っている気がする。カルーアとかもだけど。クリームソーダ味だったけど完全にジュースじゃん。大学生のイキりとかではなく。

でもクリームソーダの醍醐味って上に乗ってるアイスだと思ってるから、クリームソーダ味の飲料が正直あんま意味分かってない。

本当のクリームソーダ久々に飲みたいな~思い返すとスーパーのフードコーナーみたいなとこでしかクリームソーダやコーヒーフロートを飲んだことがない気がしてきた。いや、コーヒーフロートは家で作って飲んだことがあるな。

 

今日モスで昼食を食べたときにシェイクを頼んだから、もしかしたら今からだがクリーム的なものを欲しているのかもしれない。

28日目!(20210713、28日目)

今日も忙しいので割愛!!!!でも今辞めるとまた日記の継続に失敗してしまうので形だけでも書く……

 

・語用論入門を読んだ!感想は後日。

・明日は放クラのCDを買いに行く!予約してないけど。

・Landing Pointの攻略法が全然掴めない。早く攻略法確立されないかな…………

・最近また宮下草薙の動画とかを見てるけどやっぱ最高だ。

・朝ドラためすぎ?!!?いつみれんの!!!

27日目!(20210712、27日目)

今日は忙しかったから書くこと思いつかん……短めで行こう

 

人と長時間いるとその人が嫌いとかではなくても全然疲れる。好きな人といた方が疲れるまである。多分嫌いな人なら無関心でやり過ごすけど、好きな人だと気を遣うからだと思う。

 

土曜日の出来事が未だに現実感を伴っていなくて、ほわほわしている。

 

 

ロンハーの褒められるやつ見た。最高だった。芸能人なんて不確実極まりない仕事をしている人は凄いな~と毎回思う……

 

今週は課題をがんばるweekだ!あと水曜日に放クラのCD発売があるので楽しみ~

 

 

セブンのわさびめし(おにぎり)がめちゃめちゃ美味しい。2秒で食べれる。

 

 

あ、あとこないだ恐山のワニレビューを読んだ。最後の一言が痛快すぎてなんか怖くなってしまった。なんでだろう。文章うまいひとすごいよ~~~~~~

 

 

内省(20210711、26日目)

今日は昼過ぎに起きて、課題を1つこなし、昨日参加したイベントの感想を書きなぐっていたらもう終わった。今から勉強して眠くなったら寝る。

何かしらの感想を書いているたびに、自分は本当に内向的な人間だな~と思う。外部からの刺激を受容するたび、自分の内面と照らし合わせて入れていくみたいな過程を人より踏んでいるのではないかと。別に人と比べたわけではないけど。

 今日は自意識過剰と自己肯定感の歪みとがごちゃごちゃ混ざった駄文を書いてしまった。

 

ちなみに昨日の深夜テンションで手紙も書いてしまった。まだ投函していないけど、なんかもう出すの恥ずかしくなってきてるな……でも出すぞ!!!もう封は閉じた。当日の熱量が入ってていいと思う。推し、楽しく読んでくれ。

 

あと興奮で脳からドーパミンが出ている最中に足をどこかに強打したらしくて、全く知らない痣ができている。この色の痣が無意識でできているのが怖い。昔から知らないうちに痣ができていることが多かったけど…

 

 

今日夕方の雨やばかった。雹も降っていたっぽい……?固体が地面に当たっているような音がしたな。

 

 

凛世の「微熱風鈴」のTrue達成した!

 

可愛いね~~~~Trueもめっちゃ良かった!

凛世のPへの激重LOVE、最初は「うわ無理……」と思っていたが、Pがアイドルに手を出すような人間ではないということが分かったので(何様?)、凛世の純愛・プラトニックラブとして楽しめるようになった。

でも男性客を向けた設定なのではないかという思いは依然としてあるので、それは嫌なんだよな……

性別問わず「性的消費をちらつかせた売り方」みたいなのが結構苦手だ。最近のananのケンティーのやつとかみて「うぉぉぉ...…まじか…」となってしまった。自分が実在のアイドルをどうしても好きになれなくて、私が芸人とかバンドマンが好きなのも、こういうことがあからさまには なされないからかもしれない。(見た目からあまり人を好きにならないというのもある。)個々人が性的消費するのは勝手なんだけど、あっちがその消費を前提とした売り方を(しかも実在の人間で)やっている、という状況が本当に苦手だ。

シャニマス非実在だからまだましだけど、透け透けの服着てて胸が透けて見えるようなFAとかが視界に入ってしまったことがあるので、男が女に向ける性的消費みたいなのを感じてしまい不快っちゃ不快。二次創作自体は好きなので頑張ってそういうのを避けて見るようにしている。

三次元はさすがにそういう二次創作は中々なされない(というかちゃんと棲み分けしましょうという意識がファンダムで共有されていることが大半)(nmmnですね)けど、二次元だと三次元より緩い感じなのかな~二次元好きになったの初めてだから分からん。でも二次創作vs原作作者みたいなのは見たことがある。

0を1にするのが得意な人と、1を100にするのが得意な人がいて、どちらも凄いな~と思うばかりだ。。。私はそういう才能が本当にないので…

 

 

カードのコミュの名前、

「とことはに」・・・永遠に

「みをつくし」・・・船の往来のときの目印の「澪つ串」と「身を尽くし」のかけことば。海辺の話だからそこと掛けてそう。百人一首の『侘びぬれば今はた同じ難波なる みをつくしても逢はむとぞ思ふ』を思い出した。

 

凛世コミュの解読、古典の教養が問われるので面白い。シナリオライターさん博識なんだろうな~

なぜ推しに認知されたくないのか(20210710、25日目)

今日は某推しのイベントに行った。最高の一日だった…

 

推しから認知(広義)を受けてしまった…

 

アイドルから顔や名前を覚えられること。

 

アイドルオタク用語:認知

 

アイドルじゃないけど。

イベントで私が言ったひとことが印象に残ったらしく、Twitterでその内容を呟かれたのである。通知を見た瞬間一瞬何が起こったか分からなかった。

 

私はあまり狭い界隈にいたことはないからか、推しに認知されたいとかされようという気持ちになったことが無くて、というか「認知される」という状態を想定したこともなくて、青天の霹靂って感じでとにかくびっくりした。ぼーっと歩いてたから人にぶつかりかけたし、電車逆方向に乗ってしまったし、足に原因不明の痣ができている。

 

推しの印象に残ったのは承認欲求的には嬉しいが、何か別の「隠れていたい」的な欲求もある気がするのだ。

 

高貴なる推しの目に自分のような薄汚れたモブキャラを入れたくないから

 

こじらせてると解ってる、でも言いたい「推しに認知されたくないオタク」の本音 | ライター横川良明の 推しが好きだと叫びたい | mi-mollet(ミモレ) | 明日の私へ、小さな一歩!(1/2)

 

肥大した自意識~って感じか…明日ちゃんと考えようかな!もう飲酒をしてしまったので。

 

生きててよかったと思える出来事なんて人生の1%もないけど、その1%に当たるのが今日だったのかもしれない。

全肯定の魔力(20210709、24日目)

華金!!!!!!!!!

青の洞窟のカルボナーラ食べたら美味すぎだった。あとセブンのカレーパンをまた食べてしまった……

 

 

昨日の夜読んだ安達としまむらがとても面白かった…!漫画の1話目2話目を読んだんだけど、原作はラノベらしいので読もうかな~。でも絵が好みだから漫画でもいいかも。親密になる難しさや伴う心の動きが描写されていて、辛くなるほど共感しながら読んでしまった。ふたりとも分かる… 

 

「負の側面に幸せが転がっている」

いつも(というかここ5年くらいずっと)負の側面ばかり考えてしまって踏み込めない自分に刺さる。わかってはいるんだ…

 

だからこういうときに他の友達と別れ 私のそばに来てほしい 

そう 私はしまむらに優先されたいだけなのだ

 

安達!!!!!!!!わかるぞ!!!!と心の中で握手した。

安達の自分から行動起こせないくせに求めちゃう感じ…思い当たる節がある…安達もしまむらも、親密になることに対して億劫さとか難しさを感じているのが根本的には共通しているからきっと共鳴し合えて、でも性格が違うから噛み合っていく感じが(冒頭だけ読んだ所感だけど)うわ~~~~~ってなってめっちゃよかった(感想言うの下手すぎか?)。

 

「不揃いの連理」も好きなんだけど、不器用ながら仲良くなっていく感じが共通しているかもしれない。百合作品、最近まで何となく食わず嫌いしていたけど(中学生のとき友人に勧められるがままに読んだことはあった)、素敵な作品がたくさんあるな…

 

 

非モテの原理 〜交際未経験アラサーメンヘラ男は如何にして完成するか〜 - gaiyanaiyaの日記

 

昨日読んだ漫画に加えて、今日Twitterで回ってきた上の記事を読んだこともあって、恋愛ってな~~~と自分にしては珍しい議題について考えていた一日だった。自分は恋愛経験が確実に少ない方だが、でも両想いになったことはあって、あの経験が今の私に及ぼす影響をかなり受けたと感じている。まぁ完全に恋愛感情でもなかった、思春期特有の気の迷いみたいな側面も今思うと多分に含まれていたが。でも当時の気持ちは私もあっちも本当に本当に本当で、私にとってはもう二度と感じられないのではないかと思ってしまうほどだ。相手にとっての一番になりたいと思う独占欲は友人に感じる類の感情とは確実に別種のものだったし、相手に対して無条件の肯定感を抱いたり逆に無条件に肯定されたりといった気持ちは後にも先にもあの時だけだった。思い出すとうわ~~~~~となる。でもあの時、無条件に肯定された経験が今の自分の根本的な自己肯定感の底上げになっているような気がする。自分の存在そのものに感謝されるって中々に経験できないことだな。全肯定されて~

 

 

 

音楽と政治について考えることに向き合わなきゃいけないのは分かってるんだけど(20210708、23日目)

腕の痛みもほぼ治まった。

部屋の湿度が全然さがんね~冷房と除湿器の二刀流で何とか60%まで下げた…

 

昼食べた食パンがカビてた。半分食べてから気付いた。俺の胃酸、カビを溶かして無効化してくれ、頼んだぞ…。次からは早めに冷凍庫にぶち込みましょう。

夜はしめ鯖を食べた。めちゃうますぎる!!!米が進み過ぎた。酒を飲みたくなったがこらえた…偉いぞ…!

 

 

ロッキン中止に際して、絵音が

 と呟いたのが叩かれていたらしいのを見てモヤモヤしてた。

 

まず、全てのアーティストが何かステートメントを述べる必要はないと思う。たとえば今回のロッキンの参加者でいうと、UNISONは特に何も出していない(パッと思いついただけで選んだので他意はない)。また、もっと影響力のあるアーティストで考えると、今回ゴッチも野田も色々と述べていたけれど、たとえば今年のフェスにBUMPも出たとして(直井の不倫がなければこのようなことは十分にあり得たはずだ)、藤原は何かステートメントを出しただろうか。もちろん「何かを述べること」と「何も述べないこと」の間には大きな隔たりがあるけれども。

「音楽を作っていく」という発言は今回のロッキン中止のいきさつについては否定も肯定もしていないので、「逃げ」と捉えられかねないのも分かる。

でも、ゴッチが呟いていたことにも繋がるが、絵音が何か言ったところでどうなっていたのか...?というのもある。

 

 

私は川谷絵音の作る音楽が好きだし、好意的に感じている側面もあるが、不倫をした以上社会的信用が高くはないのも事実だ。私がどう思っているかではなく世間一般の話として。社会的信用があまりない、または何を言っても反感を買う可能性のある(もちろん本人がしてしまったことの帰結ではあるが…)人に社会的なステートメントを求めるのは酷すぎないか…?と思ってしまう。袋小路すぎる。

以上私が滔々と述べたようなことを本人は嫌と言うほど分かっていて、その結果のあのツイートだったと思うのだ。

 

 

あと山口一郎が、

 

 と呟いていて、私は率直にいいな~と感じた。対談したら?っていう提案はとても建設的だ。あと分断への危惧も述べているし。これからもフェス文化は続くし、それぞれにそれぞれの言い分があって起こったことだろうと思われるので…

 

でもこの発言もこう言われていたりする。この方の言うことは尤もなので反駁のしようはないが…(この方の記事まだ読んでない…読むべきな気がする…)

 

 

この辺りの議論は音楽の政治性と芸術性の対比みたいな話になるので(多分)、折り合いがつかない分野なのだろうとは感じる。震災の後も反原発ソングを出すことへの是非が出ていたのを思い出す。

あと政治的な発言をしないということ自体も既に十分に政治的だ、みたいな話ですね…

私は音楽を聴くのが好きだけどここら辺の話は本当はあまり好きではなくて、好きな音楽を聴いてだけいたいという気持ちがあることも否定できない…まぁここまで書いててなんだけど、音楽と政治の結びつき考えるのめんどくせ~~~~って話になってしまった。考えるべきなのも重々分かっているけど、どうしても内発的動機に落とし込んで考えられない感がある。

そもそも全ての文化的活動は政治とは完全に分離することはできないんだよな……